光脱毛とレーザー脱毛

タオル

目的と予算に合わせた選択をしよう

全身の広範囲にムダ毛がある人は周囲に不快なイメージを与えかねません。そうならない内に全身脱毛を受けるのが無難です。全身脱毛はエステサロンでの光脱毛と医療機関でのレーザー脱毛のどちらかを選ぶ人が多いです。それぞれにメリットがあるので、きちんと理解しておきましょう。エステサロンでの光脱毛は痛みや刺激を感じることはほとんどありません。特殊な光を照射するだけでムダ毛を減らす効果があります。光脱毛には大きく分けて2つの方法があり、IPL方式では毛根に熱を加えることでダメージを与えていきます。SSC方式は抑毛効果のあるジェルを浸透させる方法です。全身脱毛を完了させるためには約3年から3年半の期間が必要になります。光脱毛は格安料金で利用できるプランが充実しており、ムダ毛の量が少ない人や気になるところだけを処理したい人に向いています。一方、レーザー脱毛は高出力な医療機器を使用するため、毛根を完全に破壊することが可能です。光脱毛よりも短期間で済ませられますが、その分費用も余計にかかります。レーザー脱毛は永久脱毛の効果が期待できることから、ムダ毛の根本的な解決を希望する人におすすめです。どちらの方法も全身脱毛を希望する場合には、ある程度の期間は通うことが必要です。少しでも費用を抑えるためにもキャンペーンやお試しコースを積極的に利用しましょう。そのようなお得情報を得るためには日頃からインターネットを活用して情報収集をしておくことが必要です。

Copyright© 2020 医療レーザー脱毛とスーパー脱毛のメリット All Rights Reserved.